世間知らずの風俗嬢でした。

学校を卒業してから、ずっと風俗嬢として働いている子とプレイしてきました。その子は、世間知らずも良いところで、なにも知らない子でした。こちらが彼女の存在を危ういって思ってしまうほどに、彼女は無垢で無知な子だったのです。知っていることと言えば、フェラのやり方や素股のやり方くらいでしょうかね。トークの時には、レベルを下げて「飲み会とかはよく行くの?」という話をしたのですが、「飲み会ですかぁ、あまり行ったことはないですぅ」と彼女。「でも良く友達と居酒屋とかには行きますよ」と話していて、そこまでは普通。彼女があまりにも無知だったから「居酒屋とかだったら、上座とかも知ってないといけないね」って少し意地悪なことを言ってみました。すると案の定「カミザ・・・?」と悩んでいる彼女。彼女は、風俗の世界で生きていくには良いですが、業界をあがったらどうなるんだろう。そんな心配をしてしまう子でした。風俗嬢としてはテクニックもあって良いんですけどね。

風俗は年齢の割に綺麗だった。

やっぱり常に女性ホルモンを出しているからか、風俗嬢の熟女って結構若い人が多いですよね。僕が使った時も、年齢は結構重ねているのですが、身体は綺麗だったし、顔も若い子でした。「全然36には見えない!26でも通用するくらいだよ」って褒めると、嬉しそうでした。そんなこともあり、全然熟女でも楽しめましたね。まぁ36を熟女って言うのもアレだとは思いますが、風俗業界では結構年増ですからね。それを考えると熟女って言っても良いと思います。ただ、年齢を公開せずにプレイしたら、みんな20代だと思うことは確実だろうなぁと思いました。その子は、大人の落ち着きがあって、プレイも穏やかな空気で楽しむことができましたよ。やはり世間知らずの若い女の子よりも、一通り人生経験を積んだ女性の方が魅力的ですね。次使うかどうかはわかりませんが、暇があったら使っても良いかなって感じです。風俗嬢としては、全然ハイレベルな子だったと思いますよ。